白身魚のピリ辛南蛮

 

材料です。

4人分

白身魚の切り身(真鯛や鱈) 600グラム

塩胡椒 少々

酒 大さじ2杯

小麦粉 1/3カップ

片栗粉 1/3カップ

揚げ油 適量

 

タレの材料

3倍濃縮めんつゆ 大さじ2杯

酢 大さじ2杯

砂糖 大さじ1杯

豆板醤 小さじ1杯〜

(辛さはお好みで)

タルタルソース(最後にご紹介します)

作り方です

白身魚の切り身はパックから出したら

流水で洗い、キッチンペーパーで水分を拭き取ります。

骨を骨抜きなどで抜き取り、

食べやすい大きさに切り分けます。

塩胡椒を軽くふり、ボウルに入れて酒をふり

ざっくりかきまぜて10分ほどおきます。

タレの材料はボウルに入れて混ぜておきます。

キッチンペーパーを2枚重ねて敷き、そこに白身魚を並べ

上からキッチンペーパーで押さえて水分をとります。

ポリ袋に小麦粉と片栗粉を入れて混ぜ、

そこに白身魚を入れて袋を膨らませ

シャカシャカ振って粉をつけます。

 

揚げ油を高めの中温にし、

粉をつけた白身魚をカラッと揚げ、

バットに取り出して油をきります。

皿に盛り付けて、

食べる直前にタレとタルタルソースをかけて

いただきます。

タルタルソースはこちら

我が家のタルタルソース

 

ご覧いただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Advertisement