パプリカと茄子、牛こま肉のオイスター黒胡椒炒め

こんにちは

らんです。

夏野菜が美味しい季節ですね。

我が家の冷蔵庫も採れたて夏野菜でいっぱい!

そんな夏野菜の消費にと思って作った一品です。

材料です。

パプリカ 中くらいの大きさ4個

茄子 中くらいの大きさ4本

牛こま肉 150グラム

※牛肉の下味

塩、胡椒 各少々

酒 大さじ1杯

片栗粉 大さじ2杯

 

酒 大さじ2杯

生姜 ひとかけ

ニンニク ひとかけ

サラダ油(肉炒め用) 大さじ1杯

サラダ油(野菜炒め用)大さじ2杯

★オイスターソース 大さじ1と1/2杯

★粗挽き胡椒 小さじ1/2杯

★醤油 小さじ1杯

★砂糖 小さじ1と1/2杯

★鶏ガラスープの素 小さじ1/2杯

★みりん 大さじ1杯

★胡麻油 大さじ1杯

作り方です。

生姜とニンニクはみじん切りにします。

茄子はヘタを切り落として縦に半分に切ってからさらに4~6に切ります。

パプリカは半分に切ってからヘタと種を出し、縦に8~10㎜ほどの幅に切ります。

牛こま肉は細切りにして下味を揉み込んでから片栗粉をまぶしておきます。

フライパンを火にかけてサラダ油 大さじ1杯をひき、牛肉を炒めます。

牛肉に火が通ったら一旦皿に取り出しておきます。

フライパンをさっとふいてサラダ油 大さじ2杯をひき、

生姜とニンニクを炒め、香りがたったら野菜を加えて1分ほど炒めます。

酒 大さじ2杯をふって蓋をし、1分蒸し焼きにします。

皿に取り出しておいた牛肉を戻します。

 

★を加え、混ぜ合わせながら煮詰め、ツヤがでたら出来上がりです。

お好みで粗挽き胡椒をかけてお召し上がりください。

ポイント

お使いの茄子によっては皮が固いものがあります。

その場合、ところどころ皮をピーラーでむいてから切ると

舌触りがよくなります。

お試しください。

ご覧いただきましてありがとうございました。

Advertisement