土鍋で炊く舞茸とごぼう、牛肉のあと混ぜごはん

材料

5~6人分
米 2.5合
餅米 0.5合
水(炊飯用) 540ml
生姜 ふたかけ
牛こま肉 200グラム
ごぼう 細いもの1本
舞茸 120グラム
人参 50グラム
胡麻油 大さじ1杯
酒 大さじ2杯
みりん 大さじ2杯
醤油 大さじ2杯
砂糖 大さじ2杯
水(煮込み用) 400ml
和だし(煮込み用)小さじ1杯
和だし(炊飯用)小さじ1杯

作り方

米と餅米を合わせてとぎ、水切りして
土鍋に入れます。
水(炊飯用)を注いで40分ほど吸水させます。
生姜はみじん切りにします。
牛肉は細切りにします。
舞茸は汚れている石づきをとり、かたまり部分は
2㎝長さの拍子切り、かさの部分は細かくさくか、
同じように切ります。
人参は2㎝長さの拍子切りにします。
ごぼうはささがきにして水にさらし、
ざるにあげておきます。
フライパンを火にかけて胡麻油を入れ
生姜、牛肉を炒め、牛肉の色が半分変わったら
ごぼう、人参、舞茸の順に炒めます。
全体に油がまわったら酒、みりん、醤油、砂糖、
和だし(小さじ1杯)、
煮込み用の水400mlを加えて混ぜて煮立てます。
沸騰したらアクが出ますので、すくいます。
弱火にして落とし蓋をし、
水分が少なくなるまで煮ます。
フライパンを傾けたときに
水分が少し流れて落ちてくるくらいまで煮詰めたら
火をとめておきます。
(落とし蓋は取らないでそのままです)
土鍋の米に和だし(小さじ1杯)を加えて
混ぜ合わせて米をならし、火にかけます。
最初は中火から強火の間の火力で沸騰させ、
(季節にもよりますが沸騰するまでだいたい
7分から8分)
湯気が土鍋の穴から勢いよく上がったら
弱火にして5分炊きます。
5分後、火を止めてコンロからおろして
10分蒸らします。
(この間、土鍋の蓋はあけないでください)
10分後、蓋を開けて
フライパンの中身を混ぜ合わせます。
混ぜ合わせたら再度蓋をして
5分蒸らして出来上がりです。

ポイント

餅米を少し混ぜることで
モチモチした食感になります。
また、土鍋でなくとも
もちろん炊飯器でもできます。
炊飯器で炊いたあとに
フライパンの中身を混ぜてください。
ご覧いただきましてありがとうございました。

Advertisement