夏野菜の冷やし煮びたし

材料です。

今回はオクラ
茄子
ミニトマト
でご紹介します。

調味料は

水 400ccに対して
白だし 50cc
みりん 30cc

※用意したお野菜の量に対して

調味料を加減してください。

 

作りかたです。

水、白だし、みりんを
混ぜ合わせておきます。

※お子様がいらっしゃるご家庭では、みりんをレンチンなどでアルコールを飛ばしてからご使用ください。

茄子のヘタを切り落として、
ピーラーで皮をむきます。

鍋にお湯を沸かして茄子から入れていきます。

オクラは流水にさらしながら、こすり合わせて
ヒゲをとります。
ネットに入っているものでしたら
ネットの上からこすると楽です。

洗ったら、包丁で額をクルクルっと
切りとります。

オクラを鍋に加えます。
オクラの茹で時間は、採れたての新しいものでしたら
1分から1分30秒、そうでないものは
2分から2分30秒くらいです。

オクラが先に茹であがります。

鍋からあげたらすぐに漬け汁に浸します。

茄子にすっと串が刺さるようになったら

ミニトマトを加えて20秒数えます。

ミニトマトが茹で上がったら流水にさらして皮をむきます。
むいたら漬け汁に浸します。

茄子も鍋からあげて漬け汁に浸します。

 

冷めるときに味が染み込みます。

冷蔵庫で30分ほど冷やしてから
お召し上がりください。

お好みで鰹節をかけていただきます。

野菜はこのほかに、
かぼちゃ
冬瓜
人参
ピーマン
パプリカ
インゲン
モロッコインゲン
ブロッコリー
ズッキーニ
とうもろこし
野菜ではありませんが、車麩も
美味しいです。

優しいお味です、お試しください。

ご覧いただきましてありがとうございました。

大皿晩菜が本になりました。

Advertisement