天津飯(かに玉丼)酢が入らないタイプです

材料です。

卵 6個

蟹のむき身または缶詰 150グラム

キクラゲ 2グラム

長ネギ 10センチ

胡麻油 小さじ2杯

塩胡椒  少々

サラダ油 小さじ2杯×4

〜〜あん〜〜

鶏ガラスープの素(粉末タイプ) 小さじ2杯

醤油 大さじ1杯

オイスターソース 大さじ1杯

片栗粉 大さじ1杯

水  300ml

作りかたです。

あんの調味料を全て混ぜ合わせておきます。

長ネギは斜めに切り、キクラゲは水で戻して千切りにします。

フライパンを火にかけ胡麻油をひき、

長ネギとキクラゲを炒めます。

蟹の身を加えてさっと炒め、塩胡椒を少々ふります。

ボウルに卵を割り入れてざっくりと溶き、

フライパンの中身を加えて混ぜ合わせます。

フライパンをさっと洗って拭き、再度火にかけて

しっかりと熱し、サラダ油を小さじ2杯ひきます。

おたま1杯半をフライパンに流し入れます。

素早く大きくかき混ぜるようにしてからひっくり返します。

皿に取り、同じことをあと3回します。

 

卵を焼き終えたら、キッチンペーパーで汚れを拭き取ります。

あんをもう一度かき混ぜてからフライパンに流し入れます。

かき混ぜながら、とろみがついたら火を止めます。

器にごはんを盛り、かに玉を乗せてあんをかけて出来上がりです。

ご覧いただきましてありがとうございました。

大皿晩菜が本になりました。

Advertisement