海老、うずらのたまごと天津甘栗入り中華おこわ

材料です。

餅米 3合

米 1合

焼豚の切り落とし 150グラム

むき海老 200グラム

うずらの卵 10個

干し椎茸 4枚

天津甘栗 むき身 150グラム

オイスターソース 大さじ1杯

紹興酒 (酒でも)大さじ2杯

鶏がらスープの素 小さじ2杯

砂糖 小さじ2杯

干し椎茸の戻し汁と水を合わせて 500ml

ごま油 大さじ2杯

作りかたです。

お米はといでから水に浸して半日おきます。

材料を切る前に
米をざるに上げて水切りします。

うずらの卵は茹でて殻をむきます。

干し椎茸は水で戻して角切りにします。

干し椎茸の戻し汁は捨てずにとっておき、

水と合わせて500mlにします。

焼豚は角切りにします。

フライパンに胡麻油 大さじ2杯を入れて

干し椎茸と焼豚を炒め、海老も加えて軽く炒め合わせます。

紹興酒 、鶏がらスープの素、

オイスターソース 、砂糖を加えて

……………………………………………………………

混ぜ合わせてから米を加えて、水を入れます。

米が水を吸うまで混ぜながら煮て

鍋底をへらで掻いたときに脇から

水分が出なくなったら火を止めます。

 

沸騰させておいた蒸し器に

さらしを敷いて米をのせ、平らにならしてから

天津甘栗とうずらの卵を乗せて

さらしの端をたたむように四方から乗せて

 

蒸し器の蓋をします。

弱火で

25分ほど蒸して出来上がりです。

25分後につまんで食べてみて、

芯が残っているようなら加熱時間を

追加してください。

炊飯器で炊く場合は

 

点線の部分までは一緒です。

炊飯釜に水切りしておいた米を入れて、

炊飯釜のおこわの水位まで水を入れます。

そこにフライパンの中身を乗せて

ざっくり混ぜてから天津甘栗とうずらの卵を乗せて

おこわモードで炊きます。

ご覧いただきましてありがとうございました。

大皿晩菜が本になりました。

Advertisement