新生姜の炊き込みご飯(土鍋と炊飯器)

材料です。

米 3合

水 520cc

新生姜 100グラム

油揚げ 1枚

ほんだし 小さじ1.5杯

料理酒 大さじ2杯

みりん 大さじ2杯

薄口醤油 大さじ2杯

作り方です。

米3合はといで水切りし、土鍋に入れて

水540ccをそそいで1時間近く吸水させます。

新生姜はスプーンなどで薄く皮をこそぎ、千切りにします。

油揚げは湯をかけて油抜きをしてから水気をしぼり、

2センチ長さの5ミリ幅に切ります。

米の吸水が終わったら、ほんだし、料理酒 、みりん 、薄口醤油

を土鍋に入れて米と混ぜ合わせ、

その上に新生姜の千切り油揚げを土鍋の縁がわにおきます。

土鍋の蓋をして火にかけます。

最初は中火から強火でしっかり沸騰させ

(だいたい7分から8分)

湯気が土鍋の穴からあがったら弱火にして5分炊きます。

5分たったら火をとめて10分蒸らして出来上がりです。

炊飯器で炊く場合は

炊飯器にといた米を入れて、水位まで水を入れます。

1時間給水させてから調味料を入れて混ぜ合わせ、

新生姜の千切りと油揚げを入れて炊飯します。

新生姜のピリッとくる辛さがたまりません。

お試しください。

Advertisement