我が家の餃子

材料です。

小60個分

焼肉用豚バラ肉  200グラム

キャベツ 300グラム

干しホタテ貝柱 2個

ニラ 半束

玉ねぎ 半個 110グラム

ラード 大さじ2杯

ニンニク ひとかけ

生姜 ひとかけ

胡麻油 大さじ1/2杯

塩 少々

胡椒 少々

酒 大さじ1杯

醤油 大さじ1杯

砂糖 大さじ1杯

七味唐辛子 少々

片栗粉 大さじ1杯

餃子の皮 小60枚

(大を使う場合は枚数を減らしてください)

作りかたです。

干しホタテ貝柱を水でもどします。

豚バラ肉はたたきます。

キャベツはザクザク粗めに刻みます。

刻んだらボウルに入れて、塩ひとつまみ(分量外)

を加えて揉みます。

かさが減り、水分が出てくるので

しっかりと握って水分を捨てます。

ニラ、玉ねぎ、ニンニク、生姜はみじん切りにします。

野菜類を刻んだらキャベツと共にボウルに入れて

片栗粉を入れて混ぜ合わせます。

 

ホタテ貝柱が柔らかくなったら、細かく刻みます。

野菜とは別のボウルに叩いた肉、ホタテ、ラード

胡麻油、塩、胡椒、酒、醤油、砂糖、七味唐辛子を

入れてしっかりとこねます。

野菜のボウルに加えて混ぜ合わせます。

時間があれば、タネが馴染むまで、
できれば1時間ほど冷蔵庫でやすませます。

(時間のないときは省きます)

皮に包みます。

フライパンで焼いて出来上がりです。

焼き方は、フライパンに油をひき餃子を並べて

お湯を餃子の半分の高さまで注ぎます。

蓋をして中火から強火の間の火力で蒸し焼きにします。

水分がなくなったら蓋をとり、

胡麻油を小さじ1杯回しいれてこんがりと

焼き付けます。

まとめ。

餃子が余ったときは、バットに片栗粉をまぶして

間隔をあけて並べ、冷凍します。

凍ったら袋やジップロックなどに

移し入れて保存します。

冷凍保存した餃子を焼くときは、

フライパンにお湯ではなく、水を入れます。

Advertisement