海老と春雨の豆豉炒め

材料です。

4〜5人分

海老 200グラムほど

[海老の下味用]
酒 大さじ1杯
胡椒 少々
片栗粉 適量

 

胡麻油 大さじ1杯

緑豆春雨 100グラム

鶏がらスープ 300cc

豆豉 大さじ1杯

にんにく ひとかけ

生姜 ひとかけ

長ネギ10センチ

お好みで、ニラや小ねぎ

鷹の爪の輪切り ひとつまみ

オイスターソース 大さじ1杯

醤油 大さじ1杯

胡椒 少々

胡麻油 小さじ1杯

作りかたです。

 

海老200グラムは背ワタをとり、

洗って水気を拭き取り、

酒と塩胡椒で下味をつけておきます。

鶏がらスープを300cc煮立てて、

火からおろし春雨を入れます。

海老に片栗粉をまぶしてから

サラダ油をひいたフライパンで炒めて

皿に取り出しておきます。

海老を炒めたフライパンをさっとふき、

油を足して(分量外)

みじん切りにした豆豉、にんにく、生姜、

長ネギと、鷹の爪を炒めます。

春雨を入れておいた鶏がらスープを

春雨ごと全て加えます。

オイスターソース、醤油、胡椒も加えて

水気がほとんどなくなるまで炒めながら煮て、

最後に海老を戻し入れ、胡麻油を回し入れます。

ニラや小ねぎを少量、4センチほどに切って

加えると見た目も鮮やかです。

春雨をスープに入れてから、

長時間おくとふやけてしまいます。

短時間で仕上げてください。

もし、春雨が水分を吸ってパサパサになり

炒めにくいときはお湯を足してください。

 

Advertisement