鶏手羽大根

材料です。

5人分

鶏手羽先 10本

大根 1本

水 500cc

和だし 小さじ1杯

みりん 70㏄

醤油 70㏄

酒 70cc

中ザラ糖 大さじ2.5杯

卵 5個

めんつゆ 20㏄

胡麻油 小さじ0.5杯

 

作りかたです。

 

大根は

5㎝ほどの幅に切り、皮を厚めにむきます。

採りたての大根でしたら柔らかいので

厚くむく必要はありません。

さらに半分の厚さに切り、面取りします。

ピーラーを使うと面取り作業が早いです。

面取りが終わったら別の鍋で下茹でします。

だいたい30分くらい。

串がすっと入ればOKです。

大根を煮ている間に

卵を茹でます。

半熟卵の茹でかたはこちら↓

半熟卵の茹でかた

深めのフライパンに

薄く油を塗り

鶏手羽を焼き付けます。

(完全に火を通すのではなく、皮を

焼き付けます)

 

鶏手羽がキツネ色に焼きついたら

水 500cc

和だし 小さじ1杯

みりん 70㏄

醤油 70㏄

酒 70㏄

中ザラ糖 大さじ2.5杯

全て入れて沸騰させます。

ここで、

沸騰したタレをおたまで150㏄ほどすくい

半熟卵が入ったボウルに入れます。

 

このボウルに

めんつゆ 20㏄

胡麻油 小さじ0.5杯

を加えます。

卵の全体がタレにつからなくても大丈夫。

半分つかっていればOKです。

そのかわり

ときどきクルっと反転させてください。

お夕飯の支度をしている間に味と色が染みます。

卵用のタレを取った後に

下ゆでした大根も加えて

落としぶたをして弱火で25分コトコト煮ます。

25分後、

水分が少なくなったら

(火力の違いにもよります。

途中、水分がなくなったら足してください。)

ときどきフライパンを揺すりながら

煮詰めて出来上がりです。

まとめ。

 

深めのフライパンや中華鍋がなければ

普通の鍋でも。

最後に揺すりながら煮詰めるため、

フライパンが使いやすいです。

ご覧いただきまして

ありがとうございました。

Advertisement