中華丼(八宝菜)

 

材料です。

4〜5人分

薄切り豚肉 (バラ肉でもこま切れでも) 200グラム

(豚肉の下味)

●酒、醤油、生姜の絞り汁 各大さじ1杯

●片栗粉 大さじ2杯

サラダ油 大さじ1杯

ごま油 大さじ1杯

生姜ひとかけ

ニンニクひとかけ

水煮たけのこ 150グラム

人参80グラム

椎茸3枚

小松菜 4株 (チンゲン菜でも。その場合は2株)

海老 200グラム

イカ1杯

うずらの卵 8個

長ネギ15センチ

水400cc

鶏がらスープの素 小さじ1.5杯

オイスターソース 大さじ1杯

醤油 大さじ1杯

みりん 大さじ1杯

酒 大さじ1杯

塩胡椒少々

片栗粉大さじ2杯

水溶き片栗粉用の水  大さじ4杯

ごま油 小さじ1杯

作り方です。

まず、材料を全て切ります。

豚肉は一口大。

生姜とニンニクはみじん切り。

たけのこは固い部分はイチョウ切り、

たけのこの穂先の部分は縦に8〜10当分。

小松菜の茎は4センチの長さに。

小松菜の葉は1センチ幅でざく切りに。

人参は4センチの短冊切りに。

椎茸は5ミリほどの薄切りに。

海老は洗い、イカは下処理して

食べやすい大きさに。

うずらの卵は茹でてあるものなら洗います。

長ネギは1センチほどの厚さで斜め切りにします。

豚肉は酒、醤油、生姜の絞り汁で揉み、

片栗粉をまぶします。

フライパンにサラダ油をひき、豚肉を炒めます。

炒めたら一旦、皿にとりだします。

フライパンにごま油をひいて

生姜とニンニクのみじん切りを入れ、

香りがたったら固い野菜から順に炒め合わせていき、

海老とイカも加え長ネギなど柔らかい野菜を

最後に合わせて炒めたら

皿にとり出しておいた肉を戻します。

水、鶏がらスープの素、オイスターソース、

醤油、みりん、酒、塩胡椒少々を加えて

煮立たせ、水溶き片栗粉でとろみをつけてから

ごま油をまわしかけて出来上がりです。

まとめ。

鶏がらスープの素の分量は、表示に従って

加減してください。

材料を全て切り、調味料を合わせておくと

短時間で出来るため、野菜がシャキッと

仕上がります。

Advertisement